FC2ブログ

記事一覧

来た~(^^)

20日の日に今年も涸沼にオオワシが越冬にやって来たよ\(^o^)/この♀のオオワシちゃん、今年で23年目だそうです。羽を広げ舞う姿は王者の風格。強そうなのはイヌワシかな?羽を広げると2.4メートルデカイです。来月は少し通って沢山見たいと思います。この木に止まって獲物を探すようで、飛び立つとあっと言う間に魚捕って森に行っちゃいます。見とれちゃって中々写真撮れませんね。ノスリやチュウヒなどの鷹、コハクチョウや色ん...

続きを読む

安全祈願(^^)

今日はカミさんの用事で宇都宮へ。バイク神社として有名な安住神社に一度行って見たいと思っていたので、少し早く出て参拝して来ました(^^)バイクで参拝すると、夏は冷たいジュースを、冬は暖かいコーヒーをサービスしてくれると聞いていました。寒いから車で行ったのですが、ヤマハのキャップを被っていたからか、息子にジュースを親はコーヒーを頂きました。これまた有名なヘルメットを被ったテルテル坊主の御守りを頂き、鯛釣り...

続きを読む

危機感( ̄0 ̄;

都民の水瓶である村山、山口の両貯水池があり、東村山市から東大和市、武蔵村山市、瑞穂町と埼玉の所沢市、入間市に渡りぐるりと武蔵野の雑木林が残されています。今でも沢山の動植物や昆虫が住んでいます。しかし、数年前から立派なくぬぎなどが斬り倒されている。良く見てみると、樹液を出す木で遊歩道や道路に面している木ばかりが??問い合わせて見るとスズメバチが樹液に来るから危ないので切ったとの事でした(*゜Q゜*)確か...

続きを読む

奥武蔵ツー

今日は昨年末から話の出てたセローカフェミーティングで知り合った方々との奥武蔵ツーリング(^^)リキさん、ランモモさん、バロンさん、naradoumaさん、しんちゃん、ランモモさんのお友達お二人、そしてタテハの8名で行って来ました。東吾野のコンビニに集合して、まずは柏木線へと向かいます。コンビニでリフトアップしたジムニーが4台、嫌な予感がしましたが的中。柏木線に詰まってます(^-^;帰路よる事にして、岩井沢線から上へ...

続きを読む

お誘い(^^)

前に書きました奥武蔵ツーがいよいよです。今回はアタック系ルートが中心ですので、トラタイヤがオススメです。☆集合場所ファミリーマート東吾野店(R299沿い秩父に向かって左側です。向かいにセイムスとガソリンスタンドがあります。給油が必要な方は先に給油して下さい) ☆集合時間午前9:00 ☆予定ルート林道 柏木線~発射台~トレイルルート~ブナ峠~グリーンライン~飯盛峠~龍ヶ谷~トレイルルート(3本継続)~飯盛峠こ...

続きを読む

冬のキラキラ✨

毎日、仕事に車で行くけどこの季節、窓ガラスが凍り付いて嫌ですね。朝の冷え込みで色んなものが凍り付いてます。でも、嫌な事ばかりでもありませんね。雑木林へ踏み込むとまた、違った世界が広がります。霜や土の水分が凍り付いて朝日を受けてキラキラ輝いてるひとつ一つは良く見ないと気付かない小さな小さな氷の粒もぐらでも掘ったかな?少し盛り上がった土の小さな山が氷の針の山のよう朝の散歩でしか見れない小さな世界冬の間...

続きを読む

秋山ツー(^^)

セローカフェミーティングで知り合ったT薫さん主催の秋山ツーの三回目雛鶴峠周辺探索ツーに行って来ました。8時少し前に家を出たら空いていたので小一時間で到着。およよ、誰も居ない??早すぎたかな?とりあえず一服と思ったらペケさんが来ました。良かった(^^)薫さんもやって来て一安心。9名が集まり出発です。トイレのある所で小休止しつつ目的地へ向かいます。短いピストン林道を何本も走ります短いながら中々楽しい。止ま...

続きを読む

白鳥飛来地

明日は秋山ツーに参加したいな、と思い家族サービス(^^)久し振りに深谷市(元川本町)にある埼玉農林公園へ行って来たよ。落ち葉の絨毯だね踝近くまで埋るよ。ここは格安で果物や野菜の収穫体験が出来るので、末の息子も大喜びです。今の時期は白菜、小松菜、ほうれん草、人参。小松菜と人参を収穫しました。ちょうど、この連休でお祭りを開催しており、餅つき大会にも参加出来ました。一画にある直売所で美味しい深谷ねぎも買う事...

続きを読む

水晶(^o^)

水晶探し物をしていたら出て来ました。宝石として、水晶としての価値は全くない見たいですが、この水晶、実はただ者ではないのです。ヒマラヤの高峰ブロードピーク(8047㍍)の水晶1991年に同人パイネに遊ぶがブロードピークに遠征した際に山岳会の先輩てあり、自分のパートナーであったM氏が参加。6000数百メートルの所で見つけ持ち帰った物を頂きました。因みにこの遠征に参加した山野井氏は初の8000で登頂しました。...

続きを読む

パーフェクト❗️

パーフェクト英国の釣具メーカーHOUSE OF HARDYのフライフィッシングリール。1890年代に試作され、のちに発売される。「PERFECT」と命名。2019年、コストなどの問題で生産中止になったりしながらも、復活しいまだに作り続けられています。現代の技術を持ってして、パーフェクトに近い製品はあっても超えたものはない、と言われています。自分は1930年代と1980年代モデルを所有し使用していますが、30年代モデルの方が優れています...

続きを読む