FC2ブログ

記事一覧

このままで良いのか!③

親方は替刃式の鉋や鑿を使うらしく、酷いと紙ヤスリだって。当然、彼は研ぎも削りに教わっていない。まぁ、教わるのでなく、親方や先輩がやっているのを見て覚えるのだけど、今の時代無理だよね。自分が研ぎ調整した鉋を使わせ削らせて見ました。薄く綺麗な鉋屑に感激していましたね。永六輔氏はこれを「鉋の削り華」と表現しました。普段の仕事中と違い目を輝かせ小一時間夢中で削っていましたよ。楽しいって!仕事に対する情熱、...

続きを読む

このままで良いのか!

続き!職人育成学校は親が月謝を払い、国からの助成もあって受け入れた工務店は月額15万貰っているそうです。ここから本人のおこずかい程度ですが給料と福利厚生に使われるはずです。しかし、現実は指導を担当する大工に手元が出来、楽するのだから半分給料持てとか、指導者の負担は大きい。自分が見たケースでは学生は大変真面目で良い子でしたが物覚えが少し悪い、指導者である親方は高齢の親父さんとやってる2代目、3人でやっ...

続きを読む

このままで良いのか!

以前にも書いたけど、玄能や鉋といった手道具を作る鍛冶屋さんが減少している。それは使う側の人が減って売れないからか?いやいや、そうじゃないよね。そう言う道具を必要とする仕事が減って来たから。大工である自分の周りには当然、沢山の大工がいます。で、一口に大工(ダイク)と言っても色んなのが居る。分け方にもよるけど、例えば大工になった動機で分けると①物作りが好きで大工に、②田舎から集団就職で都会に来てたまたま...

続きを読む

楽しむ事(^-^;

今はアルパイン・クライミングをやっている人達はどれくらい居るのだろうか?自然のルートをヨーロッパ・アルプス的に登るからアルパイン・スタイルなどとも言う。自然のホールドやスタンスを使い自分の手足だけで登るのがフリークライミング、ホールド、スタンスに乏しく人工的手段を用いるのがエイド・クライミング。何時しか、天候や落石などの危険の少ない、所謂、難しさだけを追求したフリークライミングがクライミングの主流...

続きを読む

移り変わり(^-^;

平成が幕を閉じ今日から令和になりました。世間は何か浮かれて騒いでるし、強制休日のお陰で仕事もしづらい(ToT)自分のような仕事をしていると、GW何て無関係❗️纏まった休みってどれくらい取れていないだろうか?多分、94年の今頃、厳冬期の利尻岳へ登る偵察で10連休取って利尻岳のバリエーションルートを登った時だろう。後になって思い返すと、この時のクライミングが自分の中で、ルート、山、天候、メンバーを含め1000回を越え...

続きを読む